グリーフケアという贈り物を、日本のあたらしい常識に。

当協会は、遺族にグリーフケアを贈る(ギフトする)という習慣を普及させ、遺族の痛みを軽減することを目標に活動しています。

グリーフケアとは、学術的な根拠に基づく遺族支援の為の知識体系です。

当協会は、2016年8月 あいちモリコロ基金の「平成28年度初期活動(後期)」に採択され、2016年9月に一般社団法人となりました。→ 協会概要

2020年12月より、相続手続きなどで遺族に接する金融機関の方に向け、グリーフケアの基礎と業務への活かし方を学んだ方を「グリーフケア・プレゼンター」として認定する制度を開始します。→ グリーフケアプレゼンター資格

2020年09月

グリーフケアの通信講座(金融機関行職員向け)を株式会社きんざいから発表

2020年04月

法人向け賛助会員制度スタート

2020年03月

三井住友銀行へグリーフケア研修を提供
メガバンクではじめてとなるグリーフケア研修の採用

2019年11月

第1回グリーフケアフォーラムを主催
金融機関9社が参加し、金融機関におけるグリーフケアの取組と課題の共有を実施

2019年08月

書籍「金融機関行職員の相続対応とグリーフケア~心を込めた接遇のために~」を経済法令研究会より出版

2019年03月

住友生命保険相互会社「グリーフケアブック」監修
社内マニュアルの監修事業を開始

2019年02月

第1回日本グリーフ&ビリーブメント学会にてポスター発表
演題「金融機関を通じたグリーフケアの普及活動-相続手続における行職員の意識改革-」

2019年02月

日本郵便株式会社にて「郵便局窓口グリーフケア社内講師」認定制度スタート

2019年01月

日本生命保険相互会社とグリーフケア研修を共同開催

2018年10月

日本郵便株式会社からグリーフケア研修を年間受託

2018年08月

ニッキンへの記事掲載を機に、地銀向けグリーフケア研修の提供を開始

2017年10月

遺族の気持ち白書発行

2017年07月

東濃信用金庫にてグリーフケア研修を実施

2016年11月

輝く女性ソーシャルビジネスプランコンテストあいち2016・東濃信用金庫賞受賞

2016年09月

一般社団法人日本グリーフケアギフト協会設立

2016年08月

あいちモリコロ基金平成28年度「初期活動(後期)」採択

2016年03月

郵便局向けにグリーフケア研修の提供を開始